マルツベーカリー@桜井市桜井駅前東通リ

f0079927_14104945.jpg  
 桜井に40年ぐらい前からあるパン屋さん、それはマルツベーカリー(桜井市桜井駅前東通196 tel:0744-42-3447〜8)です。
 ダンナちゃまが小さい頃から親しんでいる老舗ベーカリーは、桜井駅の南側にあります。
 「マルツ」とはどういう意味なのでしょう。
 ○に津で丸津かな、とも思いましたが、違うようです。
 多分、パンの製造材料のひとつ、モルトのことをマルツとも呼ぶので、そこから命名したのではないでしょうか。
 もしそうだとすると、なかなか風格のある名前です。
 お店の前はこんな感じで大きなガラスのウィンドウから店内がよく見えます。
 パンはカゴに盛られて陳列されています。
f0079927_141164.jpg

 ここのパンは、どれもイマドキだったりオシャレなパンではなくノスタルジックなものが多いのですが、美味しいんです。
f0079927_14112728.jpg

 今日はランチにチキンサンド(¥420)、朝食用に南フランスパン(¥315)←5枚切りなのに7枚入っています(笑)
 そして、おやつにダンナちゃまおすすめのパピロ(ミルクバタークリームサンド)と、クロワッサン生地の中にミルクバタークリームが入っていて、表面にはアーモンドクリームがかかっているダイヤパンを買いました。
f0079927_1411422.jpg

 このお店には、ベビーパンというかわいいレーズンロールや、あんフライという食パンにあんをはさんで揚げてあるものなどのレトロで大人気なものもあります。
 そう言えば、バゲットなど皮がパリッとしたフランスパン系は見かけなかったような…。
[PR]
by odekakeyanko | 2008-04-23 14:28 | グルメ