カテゴリ:いただきもの帳( 7 )

 ダンナちゃまが職場の新年会で行われた抽選会で2等を当てました!
 商品はネスカフェ ドルチェ・グストです!!

 カプセル方式のエスプレッソ・マシーンです。
 カプセルは、エスプレッソをはじめ、カプチーノやカフェ・モカ、チョコチーノなど種類が豊富です。
 エスプレッソのカプセルは、一箱16カプセル入り798円で、1杯あたり 50円弱となります。

 早速、カプチーノを淹れてみました。
f0079927_2055658.jpg

 カプチーノには、エスプレッソのカプセルとミルクのカプセルの二種類を使いますので、1杯あたり100円弱します。

 ちなみに一番美味しそうなチョコチーノは最高値です。

 普通のエスプレッソ・マシーンに比べたら操作が簡単で、高圧力なのでクレマがよく出て美味しいのですが、ネスカフェ社の専用カプセル以外の方法ではコーヒーを淹れることが出来ないので、常に補充しないといけないのが残念です。

 通常はコーヒーメーカーやサイフォンで普通にコーヒーを淹れて、時々ドルチェ・グストを使って「おうちカフェ」を気取ろうか、と作戦会議中です。
[PR]
 不運続きの私に「お年賀」でダンナちゃまがプレゼントしてくれました。
 ありがとう、ダンナちゃま。
f0079927_2020545.jpg

[PR]
 今年最初のお中元を頂きました。

ダンナちゃまからでした

 毎年のように
「キリン・ハイパー、誰か送ってくれへんかなー。
 案外、誰もジュースはくれないのよねー。」
 などとほざいていたのを、しっかり覚えてくれていたのでした。

 ダンナちゃま、ありがとうございます。
 仲良く二人で飲みましょうね。
f0079927_22134856.jpg

[PR]
f0079927_18185965.jpg

 カードのポイントで3.5リットルの圧力鍋をもらいました。
 前から圧力鍋には興味があったのですが、自分で買う機会も勇気もお金もないままだったのでした。
 調理時間の短縮、ガス代の節約ができる、お肉が柔らかく煮込めるという利点がある一方、使い方を誤ると大やけどをする、加圧しすぎると野菜は跡形もなく溶ける、ということだったので難しいような気もしていました。
 早速、カレーを作ってみようと思ったところ、

 カレーは油分が多いので加圧できません

 とのこと。
 ルゥを加圧後の放置終了後に混ぜて、あらためて煮込むならOKらしいのですが、それじゃ〜普通のお鍋でも一緒やん!!
 きっと出来上がりの味やお肉の柔らかさに何か違いはあると思いますが、大変そうな予感がします。
 まぁ、この際、せっかくもらったのですから使いこなせるようになってみたいです。
 しかし説明書を読むと、私はいろいろ思い違いをしていたことがわかりました。
 料理によりますが、加圧時間は短くとも、加圧後の自然放置時間が15分もかかるとか…。
 急いでいるときにはイライラしそうです←私は自他共に認める短気(-_-)
 時間短縮が圧力鍋の特長だと思っていましたが、少し違うようです。
 また、鍋を加圧するときは材料を少なめにし、料理によっては野菜は別にして電子レンジや蒸し器で柔らかくしておく、など量の調節や二度手間をすることもあるようです。

 うーん…(-_-)

 慣れていけば、便利なのでしょうか…?('_';)
 使いこなしていらっしゃる方、ご指導よろしくお願いします!m(_ _)m
 
 
[PR]
f0079927_2224405.jpg ダンナちゃまが学会出席のため岩手県に行っていました。
 私へのお土産に買ってきてくれたのは、南部古代型染のバッグです。
 染め元は蛭子屋 小野染彩所というところだそうです。
 この深い赤い色、そしてかわいい柄は雪牡丹だそうです。
 まったくもって私の好みを随まで知り尽くすダンナちゃまでしたo(^-^)o
 これなら洋服でも着物でもカジュアルなときに持てて、重宝しそうです。
 生地は帆布のような厚い木綿ですので、丈夫そうです。
 ダンナちゃま、本当にありがとう(^o^)
 型染めは、今まで江戸小紋や沖縄の紅型ぐらいしか知りませんでしたが、東北にもこのような素晴らしい技術があったのですね。
 南部古代型染はもちろん、着物、そして染め帯があるようなのですが、着物となるとかなりお高いのでしょうねぇ。
 実は江戸小紋がマイブームで菊菱の紋付きをあらたまった席用に一枚、小さい櫛とかんざしがびっしりの普段着用を一枚、と一年に一枚のペースで着物を作ってきました。
 今年は定番の鮫小紋の着物を紋を付けて作りたい、と思っているのですが、一枚ぐらいは南部古代型染の着物が欲しくなってきました!
[PR]
 昨日、思いがけなくお友達のdbmk3さんから美味しい〜ものをいただきました。
 和菓子のたねや(滋賀県近江八幡市宮内町3 tel:0120-800-144)から出ている、「栗子みち」です。
f0079927_18405810.jpg

 栗あんを練りきりで包んだお菓子です。 
f0079927_1842436.jpg

 食べてみると、とっても滑らかなのに、コクのある味です。
 なのに、栗あんがあっさりしていて、栗らしい本来の甘みがします。
 美味しく頂きました。
 dbmk3さん、本当にありがとうございました。
 ごちそうさまでした(^-^)
[PR]
f0079927_20125045.jpg

 お友達がラズベリーとブルーベリー&ボロンボロンの手作りジャムをお米とともに送ってきて下さいました。
 手作りジャムは驚くなかれ、ジャムの原材料である果物を栽培なさって収穫してジャムにしているという、本物の手作りなのです!!
 添加物の入っていない、透明感のある美味しさです。
 うちではこのジャムを開けると、「もう一口、もう一口…」と、ついつい食べ過ぎてしまうのです。
 はっ!と気づくと開けたばかりのジャムが半分以上減っているということがしょっちゅうあります。
 パンにつけたり、ヨーグルトに混ぜたり、そのまま食べたりしながら、新鮮な美味しさが貴重だということを実感できる数日を過ごせそうです。
 ビンに貼ってあるジャムのステッカーもデザインをお友達がしてパソコンにて作成しているそうです。
 出来る人は何でもしちゃうのですね。
 うらやましい限りです。
 一緒に送って頂いたお米も、やはりご自分で栽培していらっしゃって、美味しい「キヌヒカリ」という種類です。
 秋って、美味しいものがいっぱい♪嬉しいです!
 
[PR]