<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 なんと、阿波踊りが桜井市にやってきました!
 奈良県徳島県人会の「大仏連」の皆さんです。
 東北大震災への慰霊・義援金募金呼びかけのイベントとしての踊りです。
 桜井駅の南にある昭和公園からスタート。
f0079927_21593575.jpg

 それから駅前商店街に躍り込んでいきました。
f0079927_2159259.jpg

 駅前広場でも、この通り!
f0079927_21583147.jpg

 欠かさず定期練習をしていらっしゃるそうで、さすが、お上手です。
f0079927_21581069.jpg
f0079927_21574579.jpg

 桜井市民も、偶然に居合わせていた観光客の方々も大喜びです。
 阿波踊りは、楽しいですね〜。
 大仏連の皆さま、お疲れ様でした(^-^)
 また、踊りに来てくださいね♪
 
 
[PR]
f0079927_2132082.jpg

 雨の降っている日だというのに、なんだか着物を取り出して見てみたくなりました。
 せっかくなので、思い切って懸案事項だった着物関係の整理手帳を作り始めることにしました。
 私は着物も帯も少ししか持っていませんので、軽く考えてやり始めてしまいました。

 まずは、着物と帯、コートなどを黙々と次々に出しては広げて写真撮影です。
 出して、広げて、撮って、畳んで、しまって、出して、広げて、撮って…(リピート)。
 もうこの時点で、挫折しかかっておりました。
 しかも3枚も(茶道のお稽古用にと買った洗える着物ですが)しつけのかかったままのものが…(-_-;)
 名古屋帯1本、京袋帯も1本、一度も締めていないものが…(>_<;)

 さらには、40代で着たらイタタ!という痛い、紅色の小紋が…(*_*;)
 中野裕通氏デザインの蝶とリボン柄がかわいくて、30代まで無理して着ていましたが、いくら好きでも本当にもうダメ。
 「断捨離」の三文字が頭の中を駆けめぐります…(T_T;)

 撮影が終わると、腰は痛い、気持ちはグッタリ。
 なんでこんなことを始めたのか…。
 着物の多い人は、もっと大変だろうから少しずつコツコツ整理してらっしゃるんだろうなぁ、と思いました。

 とにかくプリンターで画像を写真用紙にプリントし、ポストカードブックに収納しました。
 ごく簡単な説明を書いた葉書箋を隣に入れて、見開きでチェック出来るようにして、ひとまず完成です。
 疲れた〜。
 次は、草履、帯締め帯揚げなどの小物類が待っています…('_':)
 
 
 
[PR]
by odekakeyanko | 2011-04-23 22:15 | きもの
f0079927_15561174.jpg

 画像がボケてわかりにくいですが、ポピー・シード(芥子の実)とパルメザン・チーズを使ったマフィンを焼いてみました。
 手前の6つはお客様用、奥の二つは私たち夫婦の試食用です。
 お菓子の場合、一般的にチーズはクリームチーズを使うことが多いと思いますが、食事としても食べられるようなものを、と考えて、パルメザン・チーズを採用しました。
 クリームチーズを使うと、生クリームをプラスして生地を作る場合が多く、カロリーも高めですが、パルメザンなら分量も少なく、生クリームはいりませんので、少し抑えられます。
 ポピー・シードのぷちぷち感と、パルメザンのちょっと塩っ気が効いた、おつまみにもなりそうなマフィンになりました。
[PR]
f0079927_22592060.jpg

 生徒が二人、演奏会をするというので差し入れにラム酒たっぷりのフルーツケーキを焼きました。
 これは相当なアルコール度数なので、食べたら乗るな、乗るなら食べるな、ですよ…(^m^)
 ラッピングしたら、こんな感じです。
f0079927_2315235.jpg

 二人ともかわいくて素敵な女子たちですので、ラッピングもかわいくしておきました。

 さて、フルーツケーキを焼いている間に、急にスコーンを焼くことを思いつきました。
 スコーンは簡単に作れるので、材料を用意して即、生地作りをしました。
 フルーツケーキが焼き上がったところで、続いてスコーンをオーブンの中へ!
f0079927_2344575.jpg

 しかし、なぜスコーンは側面の真ん中がパックリ割れるのでしょうね。
[PR]